ページ コンテンツ

福天神の細道

福岡天神の知り合いに紹介したい路地裏店を紹介しているブログです。 インスタグラム ツイッターでやっております。

福岡では珍しい醤油ベースの鯛茶漬け 中洲川端

f:id:hukutennjin:20190104082439j:image

あけましておめでとうございます㊗️

定食 天ぷらの店「鯛茶や 中洲明治通り

西鉄天神駅より徒歩9分

地下鉄空港線中洲川端駅から徒歩2分

の海鮮茶漬けの専門店

お茶漬け以外にも天ぷらやアラ炊き定食もあり

近くに本店の中州店がある。

「鯛茶漬け」は高級そうで敷居が高い

イメージがありますが

このお店は気軽に入れるお店です。

 

◆定休日

不定
◆営業時間

月・火曜日   18:00 ~ 翌5:00

水~土曜日 ランチ 11:00 ~ 14:00

       夜 18:00 ~ 翌5:00

◆アクセス


◆外観

濃い色の木を使っており

店名が大きく書いており見つけやすい。
◆内観

縦長の店内で、中も濃い色の木を使用

扉はガラスなので外から

中の様子が見れます。
◆席

カウンター席 8席のみ

少し狭く感じる
◆行きやすさ

徒歩でも行ける距離で

中州川端駅の2番出口のすぐそばなので

地下鉄空港線を使っても行ける
◆時間帯

平日の13時過ぎに訪問して

先客は女性の2人組のみでした。

注文方法は券売機方式

入ってすぐ左にあります。
◆提供時間

 1分程度

注文したら即出てきました。


メニュー
・鯛茶漬け     980円
・カンパチ茶漬け  980円
・サバ茶漬け    1280円
・アラ炊き     800円
・天ぷら盛り合わせ 700円
・ゴマサバ     900円

ランチ限定メニュー

(水~土 11:00~14:00)

・天ぷら定食    800円
・ネギトロ丼定食  700円

      大盛り +100円

・ご飯おかわり100円

※ランチ時はご飯のおかわり無料 

 

f:id:hukutennjin:20190104082456j:image

今回注文したのは「鯛茶漬け 980円」

 鯛以外にもカンパチやサバもありましたが

今回は店名にもなっている鯛を注文

鯛の身はきれいに切ったものだけではなく

小さい身も入っています。

 

甘め醤油ベースの「特製ダレ」

福岡では「ごまさば」があるので

胡麻ダレベースの茶漬け多いので珍しい

鯛に海苔、胡麻がかかっており

小皿で揚げ出し豆腐

ご飯はランチ時はおかわり無料

 

最初は刺身の状態であつあつのご飯と食べ

途中でダシをかけてお茶漬けにしてサラサラと

f:id:hukutennjin:20190104082545j:image

中洲で飲んだ後に〆のラーメンでは重いと

思う方にオススメです。

 

サバ茶漬けは他店ではあまり見ないので

次回訪問時に食べるのが楽しみです。

 

最後まで読んで頂いてありがとう御座います。
お店が気に入った方は実際に行ってみて下さい。
では来週の金曜日にお会いしましょう。
皆様美味しい週末をお過ごし下さい。


◆電話

092-283-8800
◆場所

福岡県福岡市博多区中洲5-2-3 松居壱番館
◆定休日

不定
◆営業時間

 月・火曜日   18:00 ~ 翌5:00

水~土曜日 ランチ 11:00 ~ 14:00

       夜 18:00 ~ 翌5:00

 

 

この情報は訪問当時のものです。
営業時間、定休日、価格、メニューが異なる場合がありますので
お店のHPやお電話にて事前にご確認下さい。


その他詳しい情報はこちらのURLから